こんにちは!

鹿児島ヨガ教室Kurma(クールマ)のAzusaです。

 

久しぶりのブログ更新になりますね(;・∀・)

 

サボっていたわけではなく、タイトル通りせっせとWebサイトのプチリニューアルを行ってました!

 

というわけで、「Web戦略記事第2段!」書いちゃいます(*´▽`*)

Web戦略第1弾の記事はコチラ

 

今回も前回に負けず劣らずマニアックな記事になりますので、注意が必要です笑

 

では何も言わずこちらをご覧ください!

 

1番目が以前のサイトで、2番目がリニューアル後のサイトです。

新しくなったクールマのWebサイトはこちらです

 

中身は大きく変わっていないんですが、見た目は以前の白黒ベースからピンクゴールドへと、少しだけ華やかなイメージに変わりました☆

 

私的には良くなったと思うのですが、これを見たあなたはどう思うでしょうか?(;・∀・)

 

なんでリニューアルしたの?

これは言うまでもなく、訪問してくれるユーザーの方(お客様)のためにですね(;・∀・)

 

以前も書いたんですが、私はホームページってお店と一緒だと思ってるんです。

 

・お店の入り口をどう変えればお客様が入りやすくなるか?

・お客様が見たい商品をどこに置けば迷わず探しやすくなるか?

・どういった商品の説明をすればお客様が理解しやすいか?

 

商品の並べ方ひとつで、お客様が見つけやすく目に留まりやすくなります。

 

これはWebも一緒。迷わせたらダメ。

 

訪問してくれる方がどうしたら使いやすいのか?見やすいのか?

この辺りを徹底的に分析して、できうる限り最適な配置を導き出していきます。

 

そうすることで、訪問してくれる方へ

「あぁ、このサイトに来てみてよかったな」

そう思ってもらえることが大事だと考えてます。

 

訪問者は3秒でサイトを判断してるんです

直帰率って聞いたことがありますか?

 

直帰率は、訪問者がサイトを見始めてから、他のページに移動することなく、離脱した(直帰してしまった)割合の数です。

 

人間はサイトを見てから3秒で、「あぁこのサイトは良さそうだな、ちょっと見ていこう」とか、「このサイトはつまらなそうだな、閉じよう」という判断を行っているそうです。

 

一概には言えませんが、この直帰率が高いサイトほど、すぐに閉じられてしまっているサイトだと言えます。

(必ずしも悪い場合だけではないのですが、今回は割愛します)

 

直帰率は分析個所の一例ですが、クールマでもこのような部分を見ながらWebサイトを最適化してます☆

 

具体的にはどういった分析をしているの?

ここまでで、すでにマニアックな話になってきちゃってますが…汗

 

クールマが実際に行っているWebサイトの分析方法を、ここからはもう少し具体的に紹介していきます(^^♪

 

直帰率とサイトの平均滞在時間

まずは先ほどの直帰率と、加えてサイトの平均滞在時間を見ています。

 

平均滞在時間はその名の通り、どれだけサイトに滞在してくれたか?を表してます。(これも厳密には少しニュアンスが違いますが…割愛します)

 

そして、ここに対しての目標値も掲げています。

直帰率 平均滞在時間
クールマ 71.27% 1分44秒
目標値 60%台 2分以上

 

目標は色んな数値を根拠に立てているんですが、こう見るとまだまだ目標値には達していないですね( ;∀;)

 

とうことは、もっと読み応えがあって役に立つコンテンツを作成して、しっかりと価値を提供していかないといけない訳ですね(‘◇’)ゞ

 

引き続き、腰を据えてサイトに滞在して頂けるような工夫が必要です…(;・∀・)

 

ヒートマップ

画像はクールマで使っているのとちょっと違うタイプなのですが、「ホームページのどこをマウスがたどって、どこをよくクリックしてくれているのか?」という訪問者の動線をサーモグラフィのように表現してくれる分析方法です。

 

これで

 

・訪問者に本当に見てもらいたい個所を見てもらえているか?

・逆に訪問者に良く目につきやい場所はどこか?

 

ということが予測できるので、見てもらいたいコンテンツの配置場所決定に役立ちます。

 

オーガニック検索

最後にオーガニック検索(自然検索)からのキーワードです。

 

ここではグーグルやヤフーといった検索サービスから、どんなキーワードでサイトに訪問してもらっているか?を調べていきます。

 

上の図は、クールマのWebサイトに訪問して頂いているキーワードの一例なんですが、

 

・「初心者 ヨガ講座 鹿児島市」

鹿児島市で初心者でもOKのヨガ教室やスタジオを探しているのかな?

 

・「産後ヨガ 子連れ 鹿児島」

産後で子供連れでもOKのヨガ教室を探しているのかな?

 

調べたキーワードから、そんなことが予想できます。

 

クールマでは「初心者の方」も、「産後の方」も、「お子様連れの方」もOKのヨガ教室ですので、こういった希望を持っている方にしっかりと検索してもらえているということは、Web上で「初心者・産後ヨガ・子供連れOKのヨガ教室」だということをしっかりとアピールできている、ということにもなります。

 

こういったキーワードを把握することによって、Web上の対策は上手くいっているのかという「PDCAサイクル」を回すヒントになったり、訪問者がどういった悩みを持っているのか?どんな意図でサイトに訪問してくれたのか?そういった無言の問いに対する答えを、ホームページ上に作りやすくなります。

 

そうすることで、「あぁ、このサイトに来てよかったな」と思ってもらえるサイトへブラッシュアップしていくことが可能となります。

 

最後に

他にも、見るべき個所はたくさんあります(;・∀・)

 

・予約方法は分かりやすいか?

・どのページから訪問されて、どのページで離脱していくのか?

・どういったページが人気でどういったページが不人気か?

 

などなど…

 

こう見ていくと、ホームページ1つでそこまでするの?って思われちゃいそうですが、やっぱり来て下さる方のことを考えると妥協できないんですよね( ;∀;)

 

私も夫も、WebデザイナーでもWebマーケッターでもありません。むしろインターネットは素人です。

 

でも、ユーザーの事を第一に考えたら自ずと手が動いちゃいます(;・∀・)

 

・クールマに来て下さる方は、どんな悩みを抱えているのか?

・どういった期待をされて来店して下さるのか?

 

クールマで心身の悩みを解決してもらったり、元気になってもらったり、笑顔になってもらったり、少しでもイキイキとした毎日を送ってほしいという願いがあったり…

 

ここにクールマは全力で答えていきたいと思ってます(*^^)v

 

その為にも、Web上から読み取れるニーズはお客様の無言の声だと思ってひとつ残らず拾い集めていく!そしてそのニーズに全力で答えていく!

 

これも個人がお客様に価値を提供していく上で、大事なことなんじゃないかな~と思い、引き続き全力で取り組んでいくつもりです(*^^)v

 

今回も長々とマニアックな文章を書いていきましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

The following two tabs change content below.
Azusa

Azusa

鹿児島県内の総合病院にて理学療法士として勤務。 理学療法士として勤務する傍ら、ヨガについて本格的に学ぶ。 ヨガベーシックインストラクターの資格を取得し、鹿児島市内のヨガ教室「クールマ-Kurma-」を設立。 現在はクールマ代表として、ヨガを通じ多くの人の豊かなライフスタイル実現を提案中。